リンクの【ホームページ作成 大阪】について考える

リンクの【ホームページ作成 大阪】について考える

現在弊社はSEO対策を行っております。

このSEO対策は一言でSEOと言っても、実はさまざまな細かな仕様があり、これらを達成しなくては成果を出せるものではないのです。

そしてこのSEO対策において大切な要素の一つにアンカーテキストがあり、先日のグーグルでアンカーテキストが大事だと(今更?)言われていたので、そのアンカーテキストについて考えてみました。

今回はグーグルの発言を受けて【ホームページ作成 大阪】などのキーワードによるアンカーテキストについてご紹介をいたします。

グーグルの発言

グーグルの発言を考える

まず、グーグルが先日アンカーテキストは大切だと発言をしております。

これは当然といえば当然で、ヤフージャパンを見れば分かるものになっており、ヤフーのトップページには出口と言うキーワードは一切使われていないのに出口で検索するとヤフーが1位表示されています。

これは単純に出口をアンカーテキストにヤフージャパンに向けられているリンクが多いためであり、その結果ヤフーは1位表示しているのです。

そして来年の3月に代わるかもしれませんが、グーグルの発言で少し気になったのが検索ワードとの一致率も意識しているようで、例えば弊社であれば【ホームページ作成 大阪】のキーワードを意識しているのでアンカーテキストを【ホームページ作成 大阪】にすると良いということになります。

こうすることで確かにアンカーテキストと上げたいキーワードとの一致率は100 %になるのでグーグルは高い評価をしてくれるというわけです。

しかし実際に地域名を絞った場合においてはこのように【ホームページ作成 大阪】と言うように、間に半角スペースなどが入ってくるので、実際にこのような被リンクを大量に行うのは難しくなっています。

そしてこれらを行う際に恐れるのが、スパムになるのではないかということなのですが、実際にグーグルは億を超えるホームページを見ていて、実は少ない数ではスパムになることはないのです。

そのため、そこまで心配することはなく、ただやり過ぎると目についたらスパムになるので、ほどほどの量で対策を行うと良いでしょう。

これまでの弊社の考え方

これまでの弊社の考え方

これまでの弊社の考え方としては、被リンクが+7点としたらアンカーテキストは3点くらいかなと点数は適当ですが、それくらいの割合で思っておりました。

しかし今回のグーグルの発言により、完全一致の評価は高いと理解することが出来たので、できる限り完全一致を目指して被リンク対策を行う必要があるのだと思いました。

ただし、完全一致が良いからと言ってたとえば弊社であればホームページ作成会社ばかりで被リンクをすると、自演のリンクだと思われてしまう、またアンカーテキストは分散させたほうが効果的というのは被リンクの基本になるので、あくまで一番多いくらいで過剰にはしないようにしなくてはなりません。

これらを徹底することで、御社のホームページは本当に効果的なものになり期待以上の成果を得ることが可能です。

被リンク対策は必須だが難しい

被リンク対策は必須だけど難しい

基本的には被リンク対策は難しいものになっています。

そしてこの被リンク対策において大切なのは、基本的には数を行うこと、そして過剰にはしないこと、質の高い被リンクを行うことがメインになり、そこにプラスアルファでアンカーテキストが必要になってきます。

そしてこれらを徹底して行うことで、御社のホームページは必ず検索順位が向上していき、期待以上の成果を出せるようになるのです。

もちろん、アンカーテキストは優先順位は低くて問題ないのではないかと思っており、それよりもさまざまなホームページからリンクをされることや、リンク数を増やすことの方が大切になっており、これらをしっかりと行うことで御社のホームページは飛躍的に成果を出せるようになります。

ただ、やはりアンカーテキストの100%一致は効果があるとグーグルも言っているので、【ホームページ作成 大阪】などのキーワードで対策を取ることで、本当に効果的なホームページ作成へと成長致します。

ただ過剰は絶対にダメですので、しっかりと割合をエクセルなどに記録、または記録まではしなくても良いですが、感覚的に別のキーワードにしようなど変更をしていくことで、ホームページ作成は期待以上の効果を生み出します。

ホームページ作成を行ったらそこからSEOが始まります。

そして被リンクをしなくても上がってくれればベストなのですが、実際にはある程度被リンクを行わなければ上がらないことも多くあります。

この見極めをしっかりと行って御社は被リンク対策を行うこと、そして上がりぐわいでアンカーテキストを調整することで、安全な被リンク対策になります。

そして再三ですが、過剰はスパム行為になるので、アンカーテキストはある程度は分散させることや、さらにはサテライトブログを作成している場合は、自分のホームページ以外にも被リンクを行うことで、その軽減になるので、中長期的に見たときに本当に効果的な被リンク対策となるのです。