はてなブックマークを始めよう

はてなブックマークを始めよう

はてなブックマークとは、株式会社はてなが提供するブックマークサービスになっており、こちらを利用することで、ブラウザのブックマークのように利用することが可能になっております。

このブックマークは、実は被リンクとしても利用することが可能になっており、これらをうまく利用することでSEO効果の向上が可能です。

そこで今回は、はてなブックマークについてご紹介をいたします。

はてなブックマークとは

はてなブックマークとは

こちらは弊社のはてなブックマークになります。

> 大阪のホームページ制作会社のはてなブックマーク

こちらを見るとただたんにリンクが並んでいるだけに見えるのですが、実際にはその通りなのですが、このようにはてなブックマークをしたページにリンクを送ることができるサービスになっています。

そしてこのリンクについて、かなり設定が簡単で、実際にほぼ3クリックするだけでブックマークを行うことが可能になっています。

これらについては張り方にコツがありこれらを理解して対策を行うことで本当に効果的なはてなブックマークとすることが可能です。

全ページにはてなブックマークを

まず初めのポイントとしては、これははてなの社長がブログでの発言になるのですが、自分のホームページのすべてのページにブックマークを行うことは別にスパム行為ではありません。

これは非常に大きなメリットになっており、単純にトップページだけにするのではなく全ページにはてなブックマークを行うようにしましょう。

そしてこのはてなブックマークを行うことで、はてな内の検索で表示されるようになるというメリットもあるので、しっかりと登録しておくことででSEO以外の効果も見込めるようになります。

しっかり更新すること

そして次にブックマークをしたはてなアカウントはしっかりと運用を行うようにしましょう。

これらを徹底して行うことで、御社のホームページは非常に効果を生み出せるようになっており、しっかりと更新していくことで、はてなブックマークの効果を最大化することが可能です。

多重アカウントはスパム

そしてブックマークが大切だと思うと、基本的には自分のホームページのトップページにブックマークを行おうとすると、1ブックマークアカウントにつき1つが限界なので、複数のアカウントを作成してそこから被リンクを行おうとする方もいると思います。

しかし、残念ながらおの対策はまったく意味がないものになっており、意味がないというか、このように複数アカウントを作成したとしてはてなはアカウントをIPで管理しているため、すぐにばれてしまうのです。

そしてばれてしまうとアカウントバンをされてしまうので、せっかく御社のホームぺージにはてなブックマークをしたとしても、意味がないものになっております。

そのため、しっかりとはてなブックマークを運用していくことが重要で、1つのアカウントを作成してまずは自社サイトにはてなを行い、はてな検索に引っかかるようになれば、着実にブックマークを集めていくようにしましょう。

現在は10ブックマークがないとSEO効果が弱い

SEOなら10ブックマーク以上を集める

そして現在はてなブックマークをあまり利用しないという点に1つ問題点があり、その問題点とは、現在のはてなは、10ブックマークないとあまり意味がないものになっております。

昔は結構自分のホームページに自分のはてなブックマークアカウントで対策を取ることだけで上位表示が行えたのですが、現在はそのようなことは一切ないのです。

そのため、これらのブックマークを行う際には、まずはトップページには10を何とかして集めること、そして中ページにはすべてのページに取り敢えず自分でブックマークを行っていき、自然にブックマークが増えるのを待つということが必要になっております。

そしてこれらを行うことで御社のホームページには非常に多くのブックマークが集まることがあるので、しっかりと利用していくようにしましょう。

また、このブックマークにおいては、実はある日突然20や30のブックマークがつくことがありますが、これはおそらくSEO会社が行っているものになっているので、そこまで気にする必要はなく、むしろついてくれたのでラッキー程度に思うと良いでしょう。

そして当然はてなブックマークだけの効果ではないと思いますが、弊社が計測しているホームページの中で、ブックマークが上手く集まっている傾向があると思われますので、10集まらないと意味がないと考えるのではなく、上手くブックマークが集まるように対策建てて行うようにしましょう。

このブックマークを集めるためには、トップページについては多少運の要素もありますが、中ページについては記事ページの質が高ければ高いほど集まりやすいようになっており、またさらにはソーシャルメディアも絡めて対策を行うことで、その効果は飛躍的に高いものになっております。

そしてこれらを徹底して行い続けることで御社のホームページは本当に成果を生み出し、期待以上の成果を得ることが可能です。