被リンクのあれこれ

被リンクのあれこれ

ホームページを制作したらそのホームページの上位表示キーワード次第ですが、被リンク対策が必要になります。

また、さらにはとりあえずは必要がないと判断した場合であっても、下位のホームページに検索順位で追い抜かれないためにも、しっかりと被リンク対策はしなくてはならないのです。

そしてこの被リンク対策においては、実は行うにしても自分で行うには労力がかかり過ぎること、そして登録サイトに登録するには数が少ないという問題があります。

そのため、現在のホームページ制作においてはこの被リンク対策が最も難しいと言っても過言ではないのですが、今回は弊社の考える被リンクとはどのような戦略建てを行うのが良いかについてご紹介をいたします。

被リンクとは

被リンクとは

まず初めに、被リンクとはどのようなものになるのでしょうか。

この被リンクとは単純に他のホームページからリンク付で紹介してもらうことになるのですが、実はこの被リンクの効果が非常に高いころに、闇雲に外部のホームページを作成して、そこから被リンクを行うということが横行していた時代があったのです。

そしてこの被リンクは非常に注意深く見られているものになっており、闇雲な被リンク対策ではマイナス効果になることはあまりないにしても、プラスになることもあまりないので、しっかりと計画建てて被リンクを行う必要があるのです。

被リンクできるホームページへ登録

被リンクできるホームページ

これらの対策を考える際に、まずは登録ができるホームページにしっかりと登録することで、被リンク数がかせげます。

その際においては、まずは明らかに、運営されていないような闇雲なホームページには登録をしないようにしましょう。

この登録して良いか悪いかについては、基本的にはそのホームページ自体がしっかりと、SEO対策を行っているかどうか位になっており、これらをしっかりと行っていれば登録を、逆に普通にSEOを行っていない場合においても登録をすることが無難でしょう。

そして絶対に行ってはならないのは、スパム系のホームページになっており、これらのスパムのホームページからリンクがあると多少ですが検索順位が落ちる可能性があるので、それだけは回避していく必要があるのです。

そしてこれらを徹底して行うことで本当に成果の出るホームページ制作になるので、しっかりと登録作業を徹底して行いましょう。

はてぶなどの無料ツール

はてぶなどの無料ツール

そして次にはてなブックマークなどの無料ツールを利用することがあります。

特にはてなブックマークを始めることは重要に思われ、このはてなブックマークは、無料でしかも数クリックでどんどん質の高い被リンクが集めるものになっています。

ただし、現在のはてなブックマークは基本としては10ブックマークがないと、被リンク効果が得れないやさらには同一IPでのアカウント量産はアカウントバン対象になるので、しっかりと慎重に対策を行う必要があるのです。

そして単純にはてなブックマーク以外にもは手案ブックマークほど簡単ではないですが、無料ブログがあったりするので、これらのツールをしっかりと利用していくことで、本当に成果の出るホームページを制作できるのです。

ブログを制作

ブログを制作

そして現在弊社が行っている対策の中に、ブログを制作してそこから被リンクを行う対策があります。

この対策法は本当に大変な労力を伴っており、しっかりと対策建てて行うことでお客さまのホームページ制作の成果は、飛躍的に向上いたします。

ただしこの自分でブログを制作して記事を書くにしても、本当に多くの努力が必要になっており、決して簡単ではないと理解をしていた策していく必要があります。

そしてこれらの作業を行っているとある程度の成果は難易度が高くても、出せることができるのですが、この自分で行う被リンクの最大の問題は、その作業の継続にあります。

この作業を実際に制作することそして運営することは、決して単純なものではなく、まずは制作段階で20記事を書くとしてもそれ相応の時間が必要になるのです。

そして制作が終わった後には実はそれだけでは成功することができず、定期的に運営ができる仕組みを導入していく必要があります。

そしてこの運営まで行って初めて外部のブログは成功してお客さまの期待を超える成果を出せるようになるのです。

自然な被リンクを集める

自然な被リンク

そしてこれは現在弊社が試している段階になるのですが、基本的には、被リンク対策は自動で集めることが大切になっており、この自動で集まる被リンクを以下に獲得するかを考える必要があります。

この自動で集まる被リンクを考える際に、まずは自社のホームページと被リンクのテーマを揃えること、そしてこれらを徹底して行うことでホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

そしてこれらを徹底して行うことは本当に手間と予算の掛かるものになるのですが、しっかりと被リンクが自動で集まるコンテンツを制作することが重要です。

このように被リンクは非常に大切で、上記の中でもっとも簡単に集めれるのがはてなブックマークからの被リンクですが、それにも数に限界があるので、しっかりと自社でも対策を立てていくことが重要なのです。