検索順位が上がらないときに

検索順位が上がらないときに

SEOをしていて一番やる気をそがれるのが、1ヶ月や数週間の間検索順位が上がらないことです。

これは本当にきついものになっており、実際に弊社も現状SEOをしていてやっと検索からの訪問者数が1日に100人を超え、狙った複数のキーワード大体で1ページ目に入った段階ですが、実はこれで1ヶ月くらいになると思いますが、検索順位が止まっております。

このときに焦ってしまうとスパムぎりぎりの対策をしてしまうことがあるのですが、実際にこのスパムを行って一時的には上がっていても、一気に検索順位を落とすホームページが本当に多いです。

そこで今回は、検索順位が上がらないときに何をしたらいいのかについてご紹介をいたします。

現状分析

現状分析を行おう

まず初めにホームページの現状分析を行いましょう。

ここで分析するのは色々と情報が出ていますが、御社が上位表示を狙っているキーワードで上位表示しているホームページのページ数と被リンク数になります。

現在非常に多くの会社さまが、SEO対策で困っていると思いますが、原則グーグルは別に何も指標がなく思い付きで検索順位を決めているのではなく明確な指標を持ってランキングを決定しているのです。

そしてその際に基本的なSEO対策が行えているのに上がらない場合はライバルのページ数と被リンク数を調べることが大切になります。

極論ですが、ページ数と被リンク数が多ければ必ず上がります。

ただ、なんでもいいからページや被リンクを集めるというのは少し違って、質の高いページ作成と被リンク数は行う必要があります。

そして狙ったキーワードで、上位に表示しているホームページと比較したときに御社のホームページで負けているポイントを分析してその対策を行うことで必ず御社のホームページは成功するのです。

別の対策を試みる

別の対策を行おう

そしてもう一点あり、それは別の対策を試みることになっています。

どういうことかと言うと、弊社のホームページ制作実績の中でSEOに力を入れている会社さまでこの順位が上がらないとなった時に、これまでは自分でページ作成や被リンクを行っていただのだけども、ホームページ内部のテコ入れをすると一気に順位が上がるということがあります。

これはどう見てもフィルターに引っかかってたんじゃないのかと思うほどで、ある一定までは上がっても、その一定を超えると止まるという現状があるのです。

もちろんこれらの対策はしっかりと打ち合わせてお客さまのしたい事をヒアリングして、それがSEOとしてどうなのかと言うのをお応えして対策を行っているのですが、これで上がれば多少予算はかかりますが非常に効果的な対策とすることが可能です。

そのため、もちろんページ数と被リンク数は大切ですが、それで止まった時に、まずはその対策を継続する、そして1ヶ月やっても効果が出なかったら次の対策を行うというようにすることで、本当に成果を出せるようになるのです。

ただ主な原因は被リンク不足

ただ大半のサイトは被リンク不足

このようにページ作成と被リンク対策、そしてそれらで上がら無くなればホームページの改定を行うことで、確実にホームページの検索順位は高まります。

そしてそれは上がらなくなったときにどのタイミングで内部の改定を行うかが大切になっていて、この内部の改定は弊社では大体1ヶ月であると思っております。

ただ、色々なホームページを見ていて思うのが、大半のホームページは被リンク不足が原因で上がっていないと思っております。

そしてこの被リンク対策については現状であれば、外部にホームページを制作して質の高いホームページから被リンクを行うことが大切で、これらを徹底して行い続けることで、ある日突然さまざまなキーワードで上位表示が可能になります。

もちろん御社のホームページの分析をしたわけではないので、決めつけることはできませんが、多くが被リンク不足であるため、御社のホームページもまずは被リンクを見直してみてはいかがでしょうか。

おそらくこれが即効性の高い対策であると思います。

アルゴリズム対策で正しいSEOを

正しいSEOを実施しよう

SEOは非常に多くの作業が存在しており、簡単に上がるモノではありません。

そのため、SEOを楽しようとしてしまい、この対策楽だしやってみようと行うと、一時的に上がるかもしれませんが、次第にその効果は弱まるのです。

そしてこれらの対策は、基本的には、アルゴリズムの変更によってある日突然検索順位を落とす結果になり、このようなホームページをこれまで数多く見てきました。

この検索順位の下落は本当に見ていても厳しいだろうなあと言うものになっていて、例えばですが、ホームページ作成 大阪などでずっと上位に来ていたのにある日突然1ページ目の下位あるいは2ページ目の下位などに落ちているホームページがあり、こうなってくると、まっとうなSEOを行っていないので、それ以外のキーワードでは上がっておらず、作成のみで上がっていたのに、それらのキーワードすべてが検索順位を落とし、訪問者数がほぼ0になっているのです。

これは企業サイトとしてあり得ないということが出来、こうならないためにもしっかりとしたSEOを実施しなくてはなりません。

弊社ではSEOアルゴリズムに依存しないホームページ制作会社としてこれまでSEOアルゴリズムに則ったホームページ制作を行ってきました。

その結果毎日すぐに効果が出なくてもしっかりと頑張っているホームページが最終的には強いです。

ぜひ御社もSEOアルゴリズムに則ったSEOを行うことで、ホームページの検索順位は必ず向上していき、期待通りの検索順位まで向上するでしょう。