SEO作業は大変なので楽をする方法

SEO作業は大変なので楽をする方法

SEO作業を行われている方は、その作業量の多さからやる気を保つのも大変です。

実際に弊社もSEO作業を行っているのですが、この作業量の多さから本当に辞めてしまいたいと思うことも多くあります。

しかし、SEOの要素の一つに継続がある以上は続けて対策を行わなくてはならず、これらの対策をしっかりと行って初めてSEOは成功するのです。

そこで今回は、これからSEOを行う、あるいは現在SEO対策中の方のためにSEO作業を楽にする方法をご紹介いたします。

SEOを楽にする方法とは

SEOを楽にする

SEOは作業が多すぎるので楽にする方法を明確にしていく必要があると思います。

というのが基本的には、SEO対策で行うことは毎日多くの文章作成を行うことであり、これらの作業は本当に大変なものになっております。

実際に弊社も当ブログであるWeb制作とユニヴァーサルデザインの更新を含めると、当ブログと弊社のホームページで1日当たり1.5記事の作成を行っており、これは本当に大変なものになっています。

そしてこれらを何とか効率化したいとも思っており、これらを効率化する方法としては考えた結果以下のような対策になっております。

SEOを楽にする方法はネタ探し

SEOのネタ探し

まずSEOを楽にする方法として、ホームページの更新ネタを効率よく探す方法があります。

どういうことかというと、SEOのためにブログを運営されている方は、最初は良くても後になればなるほど更新ネタに困ってくることがあります。

この更新ネタを効率よくするだけで、少しだけ作業効率が高まってくるので、SEOに掛ける時間を少し減らすことが可能になります。

そしてこのネタ探しについては、基本的にはグーグルアナリティクスを利用して、現状訪れているキーワードを確認して、まだページを作成していないキーワードが見つかればそのキーワードでページ作成を行うようにします。

そしてこれでももうすでに狙ったキーワードはすべてしっかりとページ作成を行っている場合においては、ライバルサイトを見たりしてページ作成ネタを探すといいでしょう。

実際に何もないところからページ作成方法を検討するよりも、これらの対策を行うことで、ページ作成ネタを探す時間を大幅に減らすことができるので、飛躍的にSEO作業の効率化を行うことが可能になっています。

海外の翻訳

海外サイトの翻訳

そして次にそこまでの効果があるとは思えないですが、しかし実際にこれらの対策を行っている会社もあり、その対策は海外の優れたブログなどの翻訳をすることになっております。

この翻訳については、かなり効率よくページ作成が行えるものになっており、もちろん間違えた情報を公開していては問題ですが、しかし正しい情報であればユーザにとって役立つものになっております。

そしてこれは例えばそのブログが英語だった場合には、英語の内容をしっかりと翻訳することはユーザにとっても非常に良いものになっているので、よりホームページ制作の効果を高めることが可能です。

この翻訳は現在翻訳ツールなどを使えば可能ですが、ある程度英語が読めたほうがよく、例えば翻訳ツールを使って翻訳した後に、その原稿を読んでみておかしい箇所を直していく作業をしていく必要があるので、翻訳ツールだけに頼らないようにしなくてはなりません。

ツールでの原稿作成はNG

ツールでの原稿作成はNG

現在、原稿作成ツールは、非常に多くリリースされており、どれも優れたサービスになっております。

しかしこれらのツールは、残念ですが文法が正しかったりはするのですが、そのページを実際に読んだ時には、まったく意味のない文章になっていたりするので、お薦めはしません。

これらのツールを使うことで、SEO作業は確かに飛躍的に少ないものになるのですが、しかし、グーグルはこれらのツールを使った文法は正しいけれども日本語として意味がない文章を大量に持っているホームページをリンクファームと言われるスパムを与えるものになっているので、かなりリスクの高いものになっております。

そのため原稿作成については基本は楽ができないと認識する必要があり、ここだけは多少手間でもしっかりと原稿作成を行うようにしましょう。

リライトが結構楽

お薦めはリライト

そして原稿作成はできれば自分が行わないといけないのですが、この原稿作成を行うのに楽をする方法としては、他のホームページでこのテーマについてブログ記事を公開したいと思ったら、その記事を一度コピーしてそしてリライト作業を行うと良いでしょう。

ただし、その際には、できれば全文が変更されるようなリライトを行うようにしていく必要があり、単純に「です」や「ます」などの文章の最後だけを変更する対策はしてはいけません。

ただ、実際にホームページの更新作業をしていて思うのが、最も効率よく原稿作成ができるのが、このリライト作業であると思っており、これらを効率よく行うことで、御社のSEO効果は最大化するのです。

SEO作業は多いので楽をすることは大切ですが、しかしその楽をする作業はどこで利用するかをしっかりと検討してSEOを行うことで、本当に成果の出るSEOとなるのです。